• TOP
  • 教育について|城南福祉医療協会大田病院 看護師募集サイト

大田病院ロゴ大田病院ロゴ

お問い合わせ・資料請求、TEL.03-3762-2954、平日 9:00〜17:30 土曜 9:00〜13:00 定休日 日曜・祝日

お問い合わせメニュー

キービジュアル キービジュアル

  • 看護部について
  • 教育研修プログラム
  • 認定看護師紹介
  • 高校生の方へ
  • 採用情報

大田病院 教育指針

学び合い、共に育つ3年間学び合い、共に育つ3年間

最初は誰でも出来なくて当たり前です。新人の成長に合わせて、病棟全体で指導していきます。看護師の皆さんの個性を重視し、指導者と共に育ち合う、以下のプログラムを用意しています。

プリセプター制度
学校を卒業してすぐ看護師として働くということは、期待と同時に不安な思う気持ちもたくさんあると思います。大田病院のプリセプターは、新人看護師一人一人の個性に合わせた丁寧な指導を行い、しっかりと育てます。
夜勤研修
夜勤は不安と緊張が大きいです。初めは先輩の後ろについて、仕事内容の見学から始まります。その後先輩看護師とペアを組み、自信を持って自立できるまで丁寧に指導します。
5月からの夜勤体験は先輩の仕事を見学するシャドウトレーニングです。1回/月を3クール入った後、8月から始まる夜勤研修では、先輩看護師とペアを組んで4回入ります。個人のペースに合わせながらしっかりとフォローし、9月末までの夜勤自立を目指します。
セクション研修
患者様を中心にして、それぞれの職種が専門性を活かし、同じ目線で問題に取り組む。それが大田病院のチーム医療です。看護師も他職種への理解を深め、チームとしての連携を強化するために、他セクションでの研修も行っています。

1年目

一人ひとりの個性やペースに合わせ、自立するまでには、いつも先輩看護師とペアを組んで仕事をします。

4月から9月は先輩看護師が、いつも隣で見守っています。「分からないことを分からないと言える」安心できる環境で、あなたの看護師ライフがスタートします。
あなたが自立するまで、一人にしないので安心して学べる環境を約束します。

6ヶ月

半年間の経験を更なる成長につなげるために、振り返りの時間を大切にします。

6ケ月の研修を振り返り、達成できたことや、これからの課題をまとめました。新人看護師はいつも傍で支えてくれたプリセプターに感謝の気持ちを込めて手紙を送ります。そして病棟から新人へ、「よく頑張りましたね」と寄せ書きを渡すのが、大田病院の恒例です。
最後に総看護師長から認定証を頂きました。

年間研修スケジュール

2年目

疾患に対する専門知識を深くし、患者様の個性に応じた安全で信頼される看護を目指します。

研修内容 : 退院支援研修 / 事例発表 / 診療所研修 / プリセプター前研修

3年目

プリセプターとして1年目を指導しながら、共に学び成長します。患者様の生活と労働背景を捉え看護を展開でき、自分なりの看護観を深めていきます。

研修内容 : プリセプター研修 / プリセプターのまとめ / 事例発表 / 若手研修のまとめ

先輩メッセージ
採用情報