• TOP
  • 在宅医療について | 城南福祉医療協会大田病院 看護部求人

大田病院ロゴ大田病院ロゴ

お問い合わせ・資料請求、TEL.03-3762-2954、平日 9:00〜17:30 土曜 9:00〜13:00 定休日 日曜・祝日

お問い合わせメニュー

キービジュアル キービジュアル

  • 看護部について
  • 教育研修プログラム
  • 認定看護師紹介
  • 高校生の方へ
  • 採用情報

患者様中心の他職種協同の医療チーム

私たちは患者様を退院後も支え続けます。
大田病院の在宅には往診も行う診療所、訪問看護ステーション、訪問介護、グループホーム、居宅介護支援事業所などを備えています。
退院後も安心して療養し、暮らし続けられるよう連携して医療活動を行っています。

「最後まで安心して」を支える看護

私たちは慢性疾患、ターミナル、難病や小児など、様々な利用者様の在宅療養生活を、訪問看護を通してサポートしています。

大田病院の訪問看護の歴史は古く、介護保険法が実施される25年以上も前から始まり、大田病院『地域看護』として活動してきました。

地域全体が病棟のようなもの

在宅看護は、云わば『道路が病棟の廊下で、ご自宅一軒一軒が病室、地域全体が病棟のようなもの』なので、利用者様だけでなく地域全体を支えているような感覚です。
その分、地域が身近に感じられ、利用者様はもちろん、地域の方々の健康にも自然と目が向くようになります。また、看護の力が存分に発揮でき、利用者様の様子からそれを実感できるので、看護師としてとてもやりがいのある職場です!

患者様のお宅へ訪問する時は自転車で移動します。
入院から在宅まで切れ目なく支えます。

些細な問題点もチームで共有し、取り組むことで幅広い看護が展開でき、病院や往診など他職種とも連携しながら地域をまるごと支えています。スタッフ同士も互いにサポートし、子育てしながらも安心して働ける環境です。

  • 住み慣れた家で暮らし続けたいAさん。
    一人暮らしを続ける為に歩行訓練をしています。
  • プライマリー制を導入しながら、複数名で患者さまを担当します。情報を共有し、個別性が統一できるよう取り組みます。
  • 訪問看護は楽しい!
    患者様の「あなたを待っていたよ」の言葉に私達も励まされています。
教育について
採用情報